.

メッセージ

ホーム  >  スペシャルコンテンツ  >  メッセージ  >  室田龍司さん

室田 龍司さん

福島県立医科大学 医学部

現役合格

医師として、生まれ故郷である
福島の復興と発展を支える存在に。

室田 龍司 さん

茶道班/2022年卒業

  • Q1この大学を選んだ理由は?

    私は福島で生まれました。広島に来た後、小学生の時に東日本大震災が発生し、故郷の様子に大きなショックを受けました。私はもともと医学、特に被曝医療に関心があったため、医師として福島の復興を支える存在になりたいと思い、本学を志望しました。

  • Q2受験勉強で心がけたこと、努力したことは?

    受験では日々の積み重ねがとても重要です。そのため、班活動がある日でも最低1時間はペンを持つようにしました。また中高6年間を通して、宿題は期限までに済ませる、授業は寝ずに受けるといった、当たり前を当たり前にこなすよう努めました。

  • Q3修道のここが良かった!

    それぞれが自立心旺盛で、さらにそれを尊重する環境だったことです。周りの友人は皆それぞれに夢や目標を持って努力しており、とてもいい刺激になりました。また周りの友人が、どんな夢でも笑わず真剣に聞いてくれたこともよかったです。

  • Q4将来の目標は?

    将来は医師となって被曝医療を専攻し、福島の復興に医療の面からアプローチしたいと考えています。そして医師として、福島のさらなる発展に貢献できる存在になることが将来の目標です。

在校生メッセージ

学年およびメッセージ内容は2020年取材時のものです。

  • 2年
    井上 亮輔さん

  • 4年
    堀田 宗太郎さん

  • 6年
    中島 総一郎さん

卒業生メッセージ

  • 修道高等学校2022年卒業
    東京大学 理科一類
    伊井 和尊さん

  • 修道高等学校2022年卒業
    東京大学 文科二類
    右近 実さん

  • 修道高等学校2022年卒業
    京都大学 工学部
    神垣 颯太さん

  • 修道高等学校2022年卒業
    京都大学 教育学部
    藤田 皓太郎さん

  • 修道高等学校2022年卒業
    北海道大学 医学部
    福間 君平さん

  • 修道高等学校2022年卒業
    福島県立医科大学 医学部
    室田 龍司さん